2011年 06月 05日
iPad2 Smart cover キズにご注意。
種類が多くて選んでて楽しいiPad2のケースですが、一番売れ筋であろう


Apple 純正Smart coverSimplismSmart BACK Cover for iPad 2

のセットを購入してみました。


f0224184_1543639.jpg


iPhoneはノーケース派な私ですが、iPadはさすがに落とすとダメージが大きそうなので・・汗



Appleの純正スマートカバーの日本名=「風呂ぶた」ですがこのギミックは最高に便利だと
関心ました。

本体との接合部には小さいけどラバーがついているのでiPad本体にはキズは入らないだろう
なぁ~って思ってました。

f0224184_15451159.jpg



風呂ブタは中国製です。

f0224184_15464849.jpg



このアプリを入れるとホントにお風呂のフタのようですw

f0224184_1556446.jpg



使い勝手も良いのでベストof iPad2ケースかなぁ~なんて思ってました。


本体にキズが入るまでは・・・。


使用して1週間ほどです。そんな無理な使い方はしていないのですが、何気なく
スマートカバーを本体から取り外してみると・・・



f0224184_1559685.jpg



スマートカバーとiPad本体が擦り合ってキズが入ってました・・・orz

iPad本体にも当然キズは入ってます・・

スマートカバーはキズで塗装がはげたような感じになってます。

表面の保護だけをAppleは考えて作ったのがスマートカバーだとすれば背面や側面の
キズは保護できません。これは当然だと思います。


表面を保護するけど、側面はキズつけるかもよ~ってのがスマートカバーなのか・・・


本体の側面(接合部)を保護したい場合はスマートカバーの接点に薄いフェルトかテープ
なようなものを貼って本体にキズが入らないように工夫が必要かもしれません(涙)

by bird-note | 2011-06-05 16:10


<< Take off      Alfa Romeo 147 >>